有名学校の合格率が高い塾を選択

有名学校出身者の講師が多い所

塾を利用する目的としては、有名学校への進学のためという方もいるでしょう。となるとその可能性ができるだけ高くなる塾を選びたいと思うのは当然です。個別指導塾は個別に指導をするタイプなので、特にコースがあるわけではありません。どの個別指導塾でも変わりないと思うかもしれませんが、塾によって多少違いが出てくるときもあるので注意が必要です。個別指導塾によっては講師の出身学校や在籍学校を公表してくれているところがあります。講師の出身校等が有名学校だとそれらの学校への合格のノウハウを持っている可能性があり、その講師から教わる生徒はおのずと有名学校への進学率が高くなるでしょう。講師の情報が分かるところなら、出身学校にどんなところがあるかで選ぶようにしましょう。

有名学校に合格するノウハウがある

個別指導塾は講師が一方的に授業を行うより、生徒のやる気を引き出したりサポートしてくれるところが多くなります。もちろん結果として学力が伸びて有名学校に進学できる生徒もいますが、塾側が有名学校への進学コースを用意しているわけではありません。でも個別指導塾の中には有名学校への進学を積極的に打ち出しているところがあり、こちらであれば有名学校への合格率が高くなります。授業以外にも進路指導も重視していて、生徒の学力を把握しながら高度な指導をしてもらえます。授業に関しては完全マンツーマン制度を取っていたり、生徒が自由に勉強を進めるのではなく集団指導塾のように講師が授業を進めていくスタイルを取るなど有名学校への合格がしやすい工夫があります。

中高一貫の塾は、中高一貫校の生徒を対象とした授業を行っています。中高一貫校は、普通の中学校や高校と異なり授業進度やカリキュラムも異なります。そのために専用のクラスを設けている塾が多いです。